読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

立川でアンツィオとピッツァをキメて玉川上水まで歩くだけの日記

お出かけ お出かけ-街歩き

f:id:ornith:20160702170444j:plain

 

 立川が呼んでる……そんな気がしたんだ……。

 

 

6月最終日は立川でドゥーチェ

f:id:ornith:20160702170445j:plain

f:id:ornith:20160702170448j:plain

 

 

 ――何はともあれ、『ガルパン』である。理由なんぞはいらんのだ。「なんとなく“極上爆音”な気分だった」と、それだけでいいのです。ノリと勢いが大事。ドゥーチェもそう言ってる。

 諸々の作業を終わらせたらネットでチケットを予約し、電車に乗って向かうだけ。ひとたび会員になれば、いつでも平日1,000円でパンツァー・フォーできる。立川シネマシティはいいぞ。

 

 

f:id:ornith:20160702170449j:plain

f:id:ornith:20160702170441j:plain

f:id:ornith:20160702170442j:plain

 

 

 平日のお昼どきだろうが関係なく、相も変わらずガルパンおじさんで盛況な極上爆音上映でドゥーチェしたら、ランチタイム。シネマ・ツー1階の『シネマカフェ・ピッツェリア・バール・ナポリ』にて、他のガルパンおじさんと並んでピッツァをもぐもぐといただきます。

 1枚1枚を窯で焼き上げた、カリカリ&ビッグなピッツァは食べごたえ満点。現在、『これが本当のアンツィオ戦です!』の極上爆音上映を記念し、正式ライセンス商品「アンツィオ ピッツァ」が裏メニューとして提供中なので、おじさんは忘れずに注文しよう。僕はうっかり忘れてた☆

 

f:id:ornith:20160702170450j:plain
シネマシティ前の上映作品リスト。ここだけ2015年。

 

f:id:ornith:20160702170451j:plain
ついでなので、大洗から遠征中のカバさんチームにも会ってきた。 

 

ノリと勢いで、多摩モノレール沿線を玉川上水駅まで歩く

f:id:ornith:20160702170452j:plain

 

 ところで、ガルパンを見るべく幾度となく立川を訪れるたびに、気になっていたことがある。立川駅から伸びるこの、多摩都市モノレール線の高架橋。これはいったい、どこまで続いているのだろう。……って当然、路線図を見れば一発でわかるわけですが。

 多摩センター駅を始点に、 多摩動物公園や高幡不動を経由して、立川を過ぎたら、終着点となっているのは東大和市の上北台駅。――とは言え、どこも自分とはまったく無縁の地域ばかりなので、地名を言われてもピンと来ないのが実情。それこそ、降りたことがあるのは立川くらい。

 ――とくりゃあ、実際に歩いてみるしかないでしょう……ノリと勢いで! ということで、まずは手近な玉川上水駅まで歩いてみることにしたのです。Googleマップで見ると、最短距離にして4km程度。徒歩で1時間もかからないようなので、腹ごなしにもちょうどいい。アバンティ!

 

f:id:ornith:20160702170453j:plain

f:id:ornith:20160702170456j:plain

 

 そんなこんなで、まずは前方に見えるIKEAを目指すような形で、遊歩道になっている高架下をとっとこ歩いて行きませう。たくさんのヤギさんもいるよ。

 

f:id:ornith:20160702170459j:plain

f:id:ornith:20160702170455j:plain

 

 こいつ、いい顔してる……などと、ヤギ相手ににらめっこをしつつ歩いていると、ほんわかかわいらしい、でもどこかで見たことのあるイラストの掲示を発見。どこからどう見ても「いらすとや」さんです。本当にありがとうございました。

 ……いや、むしろ気になったのは、そこじゃないんだ。

 

f:id:ornith:20160702175137j:plain

 

_人人人人人人人人_
> DON'T TOCUH <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 背景の文字はちゃんと「TOUCH」になっているのに、なぜ間違えたし……。

 

f:id:ornith:20160702170500j:plain

f:id:ornith:20160702170502j:plain

 

 ヤギさんとお別れし、IKEAの脇をずんどこ歩く。おまわりさんの姿がないのに、自転車だけが置いてある……。ここまではまだ遊歩道が続き、もう少し先に行ったところで車道と合流する格好になります。

 

f:id:ornith:20160702175655j:plain

f:id:ornith:20160702170504j:plain

 

 高松駅に到着。モノレールの駅って、こうして見上げる形になるのがなんか好き。

 

f:id:ornith:20160702170505j:plain

f:id:ornith:20160702170506j:plain

 

 高松駅を過ぎてしばらくすると、右手にはららぽーと立川立飛、左手には工業地帯と……なんかデカい寺院? っぽいのが見えてくる。

 なんぞあれ? と思って調べてみると、Googleマップ上の表記では「真如苑応現院」。仏教系新興宗教の総合道場らしい。まったく知らなかった……というか、それにしてもでけえ。

 

f:id:ornith:20160702170507j:plain

f:id:ornith:20160702170508j:plain

 

 立飛駅、泉体育館駅と進んでいくほどに、住宅街の趣きが感じられる風景に。百貨店やら工業地帯やら、広大な土地を横目にあぢーあぢー言いながら歩いていた少し前と比べると、空も少しずつ曇り空へ。歩きやすい空気になってきた。

 

f:id:ornith:20160702170510j:plain

f:id:ornith:20160702170511j:plain

 

 砂川七番駅まで来れば、ゴールはすぐそこ。高架下の芋窪街道をすっ飛ばしていた乗用車の数も減り、落ち着いた雰囲気に。――安楽亭がめっちゃ繁盛しているように見えるけれど、駅前駐輪場っすね、これ。

 

f:id:ornith:20160702170514j:plain

f:id:ornith:20160702170515j:plain

 

 そんなこんなで、玉川上水駅に到着。多摩モノレールの高架橋とほとんど垂直になるようにして西武拝島線が通っているため、車道はここが行き止まり。ロータリーになっている駅前をUターンするような形になっております。

 時計を見ると、立川北駅付近を15:10頃にスタートして、玉川上水駅に着いたのが16:00過ぎ。Google先生の仰るとおり、ちょうど1時間かからないくらいの道のりでござった。いやー、良い運動になりましてござります。

 Wikipediaによれば、多摩都市モノレール線の路線距離は、ぴったり16kmだとか。がんばれば歩けなくもなさそうなので、次は反対側、多摩センター方面へ歩いてみるのも悪くないかも。昨年夏、炎天下の丸ノ内線沿線を池袋駅から東京駅まで歩いたのと比べれば、なんてことない……?

 

 ――ともあれ、ガルパンはいいぞ。

 

 

関連記事