読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

2016年にブログで紹介して売れた本ランキング

2016年の1年間で、ブログ経由で売れた本のランキング・ベスト10。Amazonアソシエイト・プログラムのデータを参照。

2016年に読んだおすすめ本19冊!小説・マンガ・ラノベ・文章術・ファッション等

2016年に読んだ本から、おすすめの19冊を紹介。『読んでいない本について堂々と語る方法』『やがて君になる』『君の名は。』『なるほどデザイン』『ネット炎上の研究』など。

2016年上半期に読んだマンガ・本を20冊まとめたよ

2016年上半期に読んだ本のまとめ。ビジネス書、新書、小説、マンガ、ライトノベル、同人誌など19冊を紹介。

「本」と「読書」にまつわる便利&参考になるサイトをまとめてみた

「本」「読書」に関連するWebサービスをめとめてみた。書評サイト、在庫検索サービス、本との出会いを促進する連想検索、書籍情報、読書コミュニティなど。

確定申告をスムーズに!読みながら書類作成ができるおすすめ本5冊まとめ

フリーランス・個人事業主が「確定申告」をする際の参考書として、おすすめの本を5冊ご紹介。2016年版。はじめて青色申告をするという人や、フリーランス1年目の人向けです。

「読書」の方法と「文章力」を考える、2015年に読んだ8冊の本

2015年に読んだ「文章力」と「読書」にまつわる8冊の本のまとめ、紹介記事。池上彰、遠藤周作をはじめ、『読書について』『乱読のセレンディピティ』『文章力の鍛え方』、論文の書き方のハウツー本も。

2015年発売の30冊!おすすめ本のジャンル別まとめ

2015年発売の新刊本の中から、おすすめの30冊を紹介。ビジネス書、新書、小説、マンガ、ライトノベルなどをジャンル別にまとめました。

会社を辞めるか悩んだ時に「現代の働き方」を再考する10冊の本

会社を辞めるかどうか悩んだ時の指針となる、「現代の働き方」について言及している10冊のおすすめ本をまとめました。退職前に、よかったら参考にどうぞ。

2015年上半期発売!読んで面白かったおすすめの新刊本21冊

2015年上半期に読んだ本の中から、おすすめの21冊を紹介。ビジネス書、新書、小説、マンガ、ライトノベル、同人誌など。

最近読んでおもしろかった本を10冊、淡々と紹介するだけの記事

最近読んで、おもしろかったおすすめの本を9冊、ざっくりとご紹介。参考書、実用書、アンソロジー、同人誌、コミック、ラノベ、ムック本などなど。

「角川学芸出版」まとめ〜勉強したい社会人と大人のための出版社

AmazonのKindleストアのセールから、「角川学芸出版」の作品をまとめた記事。“大人向けの国語の教科書”のような本が多く、週末にさくっと勉強したい人におすすめです。

2014年に弊ブログで紹介し、売れた本のランキング

2014年の1年間で、ブログ経由で売れた本のランキング。10冊分。Amazonアソシエイト・プログラムのデータを参照。嫌われる勇気、危険な文章講座、大卒だって無職になる、死ぬってどういうことですか?、など。

【2014年版】おすすめ21冊!この1年で読んで面白かったあんな本こんな本

2014年に読んだ本の中から、おすすめの20冊を紹介。東浩紀著『弱いつながり』に始まり、ビジネス書、新書、小説、漫画、ライトノベルなど。面白かった、勉強になった、考えるきっかけになった書籍。

2014年発売の25冊!“考える”ためのおすすめ本・テーマ別まとめ

2014年発売の新刊から、おすすめの25冊を紹介。テーマ別に分類。インターネット、ことば、承認欲求・対人関係・コミュニケーション、サブカルチャー、田舎暮らし・生き方、小説・ライトノベル。Kindleストアの電子書籍、KDP本を含む。

2014年上半期発売のおすすめ本12冊

2014年前半に発売した新刊から、おすすめの12冊を紹介。『嫌われる勇気』『承認をめぐる病』『フルサトをつくる』『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』『聲の形』『ゲームウォーズ』『“ありのまま”の自分に気…

GWにいかが?2014年上半期発売のおすすめ本10冊

2014年の上半期に発売した新刊本の中から、おすすめの作品をご紹介。ビジネス書、エッセイ、ライトノベル、漫画などなど。『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』『“ありのまま”の自分に気づく』『深愛』『聲の形』etc.

2013年に読んだおすすめの本!考える力を養えた16冊

2013年に読んだ本の中から、おすすめの16冊をご紹介。AmazonのKindleストアで買った電子書籍含む。乙武洋匡、重松清、朝井リョウ、野尻抱介など。働き方を考える本も多いですね。ピアピア動画に感動。