読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

台湾まぜそばデビュー!秋葉原『はるか』でお腹いっぱい食べてきた

グルメ グルメ-ランチ

台湾まぜそば 麺屋はるか 秋葉原

 先月末、初めて「油そば」デビューを果たし、つい先日には「二郎」リベンジを成功させた自分関連記事。――最近はなんだか、妙に外で麺類を食べる機会が増えてきた。

 というわけで、今回食べてきたのも“ラーメン類”に属する、台湾まぜそば。名前くらいは聞いたことがあったものの、それがどんな食べ物なのかは知りませんでした。知識もなく、おすすめの店舗も知らず、たまたま目に入ったお店で食べたそれは、箸が止まらないほどうまかった。

 

続きを読む

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』でラーメン(少なめ)をもぐもぐしてきた

グルメ グルメ-ランチ

ラーメン二郎 麺少なめ 野菜少なめ

 『ラーメン二郎』を訪れるのは、実に4、5年ぶりのこと。

 

 学生時代、ノリと勢いで初めて訪れたのは、池袋東口店

 「結構おいしいやん!」と箸を進めつつも、やはりそこは量の多さに定評のある二郎。同年代の男性と比べて少食の自分には、並盛りですら胃の許容量を明らかに超えたボリュームであり、見事にノックアウト。なんとか完食はしたものの、数日にわたって腹を壊したのでした。

 

 続いて、ジロリアンの友人に伴われて足を運んだのは、新宿小滝橋通り店

 「正直、個人的にはあまりおすすめできないんだけど……」との前置きを聞きつつも(諸々の都合でそのお店にしか行けなかった)、食べてみたら「普通にうまいやん」という感想。ボリューム感も念入りに聞いて「少なめ」を注文したため、問題なく完食。

 けれど、思っていたよりも“普通”すぎたのか、あまり印象には残らなかったのでした。……初回のトラウマのイメージが大きすぎたのかもしれない。お腹いっぱい食べるには良いし、普通においしいのだけれど、かと言ってわざわざ足を伸ばすほどではないのかな、と。

 

 そして此度は、3度目の正直。

 あきさねゆうid:saneyuuさんに誘われて、『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行ってまいりました。前述のジロリアンな友人に聞いてみても、「“ひばじ”はいいぞ」とのお墨付き。なんとも微妙な思い出しかない“二郎”のイメージを払拭できるのか――再々挑戦してきました。

 

続きを読む

まらしぃさんのピアノライブ「marasy piano live tour 2016」東京追加公演が楽しかった

サブカルチャー サブカルチャー-音楽

marasy piano live tour 2016

 ――ようやっと、聴きに行くことができた。

 これまで何度か「ライブのお知らせ!」を目にしてはいたものの、スケジュールが合わなかったりチケットが完売していたりで行けなかった、まらしぃ@marasy8さんのピアノライブ。

 この秋には全国各地を巡るライブツアーが開催され、またしてもチケットを手に入れそびれていたのだけれど……ツアーファイナルとして発表された追加公演で、ついにチケットを入手。ライブ当日を心待ちにしていたのでした。その感想をば、ざっくりと。

 

続きを読む

スポンサーリンク